マーケティング

簡単に売上アップする方法1

投稿日:

本日は「マーケティング」

についてお伝えします。

 

前回、

売上を2倍にする公式として、

 

売上=顧客数×販売額×購入頻度

をお伝えし、

 

これらを、それぞれ1.3倍ずつ

にすると、

 

1.3×1.3×1.3=2.2

となり、

 

売上2倍を達成できるとお伝えしました。

 

このうち、
顧客数を増やすのは、

「新規集客」で、

 

「新規集客」には様々な方法が

あります。

 

しかし、

「新規集客」そのものよりも、

 

そこからいかに「リピート」を

増やすかということが重要に

なってきまして、

 

そこの戦略、戦術については

時間を割いてお伝えしていこうと

考えておりますので、

 

まずは、

「すぐに売上をあげる方法」

についてお伝えします。

 

その方法とは、

 

売上=顧客数×販売額×購入頻度

の、公式のうち

 

「販売額」に注目することです。

 

「販売額」を上げるにはどうすればいい

でしょうか?

 

①単純に値上げをする

②クロスセルをする

③アップセルをする

④まとめ売りをする

⑤比較させて販売

➅選択肢を増やす

⑦安売りはしない

 

という項目があげられます。

 

このうちまず、

 

①単純に値上げをする

についてのコツをお伝えします。

 

そのコツは、、、

 

「度胸!」

 

それだけです。

 

とはいえ、

あまりにも元の値段から

離れすぎていたらお客さんに

驚かれますが、

 

お客さんは、

例えば飲食店であれば、

一品、一品の値段を

そんなに細かく覚えていません。

 

一品につき、50円、100円上げても

わからないものです。

 

同じ客数であっても、

100円単価を上げて、

1ヶ月で、1,000人の人に売った場合、

 

以前とやることは変わっていなくても、

100,000円の売上アップになりますので、

 

ちょっとしたことが大きな売上アップ

につながります。

 

そのコツをもう一度言うと

 

「度胸!」

 

それだけです。

 

ぜひお試しください。

次回からは、②以降の、

もっと戦術的なことについて、

お伝えします。

-マーケティング

Copyright© コーポレートファイナンススクール , 2020 All Rights Reserved.