マインドセット

結果を出すためのマインドセット

投稿日:

本日は「マインドセット」

について投稿します。

 

前回お伝えした通り、

今回は、

 

結果を出すための

マインドセット

についてです。

 

結果が出ないマインドセットの

①行動しない

②継続しない

③言い訳をする

④他人のせいにする。

 

これら3つのマインドセットの原因は

何なのでしょうか?

 

それは「目標設定」

「ビジョン、ミッション設定」と

「習慣化」が出来ていないことです。

 

 ということは、

 

結果が出るマインドセットに変えるには、

 

正しい「目標設定」

「ビジョン、ミッション設定」と

「習慣化」が必要だということです。

 

正しい「目標設定」のために

すべきこととは、

 

まず「自分の葬式」を

思い浮かべることから始めます。

 

・自分は何歳に死ぬのか。

・どんな風に(苦しまずポックリなど

死にたいのか。

・死んだときに周りに誰がいるのか。

・死んだときにみんなは

自分のことをどんな人間だった、

どんな業績を残した人だったと

言うのか。

 

これらを書き出します。 

 

その後、

これら「自分の葬式」を踏まえて

 

10年目標」「1年目標」

の作成をします。

 

10年目標」「1年目標」

の作成の仕方として、

 

・健康:健康的な生活をおくるために何をしなければならないか

・人間関係:どんな人たちと付き合っていきたいのか

・仕事:何をしてどうやって稼ぐか

・お金:お金をいくら稼ぎたい、貯金したい、投資したいか

・楽しみ:趣味や旅行などやりたいこと

・成長:成長するためにすべきこと

 

の6つに分けて、

それぞれの目標を書き出します。

 

10年目標」と聞くと、

10年先の事なんてわからない」

と思うでしょうけれど、

 

例えば「お金」の項目で、

 

『10年の間にいくら稼ぎたいのか』

をまずは明確にして、

 

「仕事」で『どうやって稼ぐのか』

「その他の項目」で『何をしたくて』

『なぜその額を稼ぎたいのか』

 

を考えて埋めていくと、

スムーズに埋まっていきます。

 

 コツとしては

「未来のワクワクした自分の姿」

を思い浮かべることです。

 

 1年目標」は「10年目標」を

踏まえて作成します。 

 

そして、

1年目標」は

10年目標」が出来上がったら、

逆算して考え、

 

「週間目標」「日々のto do」へと

落とし込んで、

やるべきことを明確に

していきます。 

 

ただし、 

未来についてワクワクするのは

良い事ですが、

それだけではダメです。 

 

理想の状態だけでなく、

最悪の状態を常に意識する

必要があります。 

 

現状を変えずに放置したら

どうなってしまうのか?

 

を考えてください。

 

痛み、地獄も常に意識しましょう。 

 

というのも、

 

ポジティブとネガティブの両方が

あるから、

 

人は幸せを感じられるのです。

 

ずっとポジティブだと

死んでしまうと言われています。 

 

ポジティブもネガティブも

エネルギーが必要です。 

 

その中間で、

 

リラックスしている状態で

良いパフォーマンスを安定し

て続けることが重要なのです。

-マインドセット

Copyright© コーポレートファイナンススクール , 2020 All Rights Reserved.