セールスライティング ブログ記事 マーケティング

このストーリーはあなたに何をもたらすのか?

投稿日:

あなたは、

”アイデアのちから”という本を

ご存知でしょうか?

 

この中の初めに出て来る話で、

友人の友人というある男のストーリー

で始まる話があります。

 

ストーリーがもたらす効果とは?

その男がバーで一人でお酒を飲んでいる

ところに、魅力的な女性が、

「もう一杯いかが?ごちそうするわ。」

と近づいてきた。

 

もちろん、

男にとって悪い気はしないので、

「いいね。」と言って、

そのお酒を頂いた。

 

そして、その男の記憶はそこまで。

目を覚ました時に、どうなっていたか?

 

この男はどうなった?

この男は、

ホテルの風呂の中で氷水に浸っていた。

 

その男は、混乱していたが、

ふと目の前に1枚のメモを見つけ、

そこには「動くな。救急車を呼べ。」

と書かれている。

そして、携帯電話も置かれていた。

 

911番(アメリカなので)へ電話をすると、

「いいですか、ゆっくり気を付けながら、

背中に手を回してみてください。

 

腰のあたりからチューブが出ていませんか?」

男は、腰のあたりに手を回すと、

確かにチューブが出ている。

 

交換手は言った。

「落ち着いて聞いてください。

あなたは腎臓を一つ取られたのです。

この町で暗躍する臓器狩りの

犯行ですね。

 

今、救急車が向かっています。

動かずに待っていて下さい。」

バーで睡眠薬入りの飲み物を

飲まされていたのだ。

 

この話が印象に残る理由とは?

この話を1週間後に誰かに話して

みてくださいと言われたら、

きっとほぼそのまま、

話が出来るでしょう。

 

その理由は、この話には、

ストーリーがあって、

意外性があるからだです。

 

吉本新喜劇でいうとどうなのか?

吉本新喜劇を見ていて、

ふと思ったことがあって、

この話を引用させてもらった

のですが、

 

例えば、吉本新喜劇の中で、

強面の男の人がものすごい

甲高い声を出したり、

 

未知やすえが、

暴言を吐いた後に

「あなた、怖いわ。」、

 

池野めだかが、誰かに殴られたり

蹴られたりした後、

「今日はこれぐらいにしとったろ」、

 

岡八郎が喧嘩を売られ、

「隙があったらかかってこんかい」

と言った後、変な動きをして、

最後に自分の肛門に手を当てて、

「くさ~」と言ったりしている。

 

これらのギャグが長年、

みんなに支持されているのも

”意外性”があるからでしょう。

 

意外性が、人を惹きつけます。

 

あなたも、”意外性”を見つけて

人を惹きつけてみませんか?

 

P.S.

僕らが小学校の時、

土曜日の午前中は授業があって、

終わって帰ってきて、

昼ご飯を食べながら、

吉本新喜劇を見るのが定番でした。

 

昔、流行った「トイレの神様」を

唄った、植村花菜も、おばあちゃんに

吉本新喜劇の録画を頼んでいて

撮れてなくて文句を言った

 

という実際にあった事を唄った

歌詞もありますね。

-セールスライティング, ブログ記事, マーケティング

Copyright© ビジネスを面白くする , 2019 All Rights Reserved.