ブログ記事 マインドセット

新人捜査官がタッグを組んだ犬のアキとの物語

投稿日:

あなたは、麻薬捜査官という職業を

ご存知でしょうか?

 

新人麻薬捜査官から学んだ大切な事

税関で、外国から入ってきた荷物に

麻薬が入っていないかを、

犬とタッグを組んで探す仕事です。

 

麻薬捜査官は、

犬と信頼関係を築いていかなければ、

仕事になりません。

 

新人捜査官とアキとの信頼関係を築く為に

ある新人捜査官は、

犬のアキとタッグを組むことに

なったのですが、

なかなか思うように信頼関係が

築けません。

 

犬に対しては、

厳しい訓練をさせるだけでなく、

遊んであげる事で信頼関係を築く事が

重要となってきます。

 

なかなか思うようにいかない

新人捜査官は、

思うようにいかないので、

先輩が見本を見せると、

アキは先輩と楽しく遊んでいます。

 

指導員に

「あいつにアキをとられるぞ。

アキが何であの先輩と楽しく遊んでいるか

考えてみろ。」と言われ、

新人捜査官は考えました。

 

新人捜査官がこの職業を選んだ理由

この新人捜査官は、

小さいころから犬が好きで、

学生時代陸上競技の選手だったので、

 

それを活かした職業はないかと

探していたところ、

麻薬捜査官という仕事がある

という事を知りました。

 

自分の長所を活かすには?

新人捜査官が考えたのは、

自分にしかできないことは何か?

という事です。

 

「自分は、陸上競技をやっていた

のだから、それを活かせばいい。」

と気づきます。

 

新人捜査官がやった事とは?

そこで、毎朝、アキと一緒に

とことん走ることにしました。

これを続けていくと、

アキに気持ちが伝わり、

アキと一体感が生まれました。

 

ある日それは訪れた

そしてある日、

相変わらずアキは先輩と楽しく

遊んでいましたが、

 

新人捜査官がアキに手を叩きながら、

「一緒に遊ぼう。」

と一生懸命気持ちを伝えると、

アキは先輩から離れ、とうとう

新人捜査官の元へ駆け寄りました。

 

相手との信頼関係を得るには?

「どうして、相手は自分の事を

理解してくれないんだろう?」ではなく、

「どうしたら、相手の事を理解

できるんだろう?」という

マインドがなければいけません。

 

その為には、

この新人捜査官が気付いた

「自分にしかできないこと」を見つけ、

「自分のいいところ」をどんどん伸ばして、

相手の事をとことんまで考え、

 

自分の気持ちを伝えていかなければ

ならないのではないでしょうか。

そして、相手の立場に立って考える

事が必要になってきます。

 

あなたは、

自分のいいところを知っていますか?

そして、それが相手の役立つ事と

結びついていますか?

P.S.

普段、あまりテレビを見ないのですが、

こんな風に気づくことがあるのなら、

たまに、テレビは見たほうがいいですね。

-ブログ記事, マインドセット

Copyright© ビジネスを面白くする , 2019 All Rights Reserved.