パラダイムシフト ブログ記事 マインドセット

失敗から成功を勝ち取るにはどうすればいいか

投稿日:

織田信成さんをご存知ですか?

もちろん、元フィギアスケーターで、

現在は、バラエティー番組などで

活躍されている、あの織田さんです。

 

織田さんが引退した後に元メダリストの大会に出場した時の事

織田さんは、

関西ローカルで特によくテレビに

出ているのですが、以前、夕方の

ニュース番組にも出演していて、

 

番組の中で、元メダリストが出場する

アイススケートの大会について

取り上げていました。

 

ひざの手術後であまり練習ができない状態

その大会に、

織田さんが出場することになって

いて、テレビでは織田さんの練習風景

も取材されていました。

 

織田さんは引退後、この大会の前年に

ひざの手術をしたそうで、

あまり、しっかりとした練習が

できない状態で試合に臨まなければ

いけないという事でした。

 

その取材で、

「トリプルアクセルがキーになる」と

言っていて、そこに、力を入れて練習に

取り組んでいましたが、練習ではなかなか

決まらず、本番に不安を残したまま試合に

臨んでいました。

 

不安を残しながらの大会当日

そして、いよいよ本番を迎え、

スタート直後にトリプルアクセルを

入れると言っていたので、

緊張しながら見ていると、

見事に決めました。

 

そして、最後まで滑り切り、

2位という結果でした。

 

なぜ本番でトリプルアクセルを成功させることができたのか?

映像を見終わった後、他の出演者が

「練習であれだけ失敗していたのに、

本番で決めるなんてすごいですね。」

と言うと、

 

織田さんが、

「こういうのって、自分の中で法則が

あるんですよ。練習でむちゃくちゃ

失敗して、全て膿を出し切ったら、

本番では必ず成功できると思えるん

ですよ。」と言われていました。

 

成功する為に必要な事とは

ダン・ケネディは、

ダイレクトレスポンスマーケティング

に失敗はないと言っています。

 

テストを繰り返して、上手くいく方法と、

上手くいかない方法を知るだけで、

全てはテストという考えです。

 

その為にしなければいけないのは

「大量行動」です。

 

エジソンも、実験で1万回目に

成功した時、「9999回もうまく

行かない方法を知る事が出来た。」

と言っています。

 

イチローはこんな事を言っていました。

「凄い事をするのに、凄い事をする

必要はない。ただ、いつも通りの事を

するだけ。」

 

本番で普通通りする為に、ものすごい量

の練習をしているから言える言葉ですね。

 

最終的に結果を残すためには、

大量に物事に取り組むしかありません。

そして、その中から上手くいく方法を

見つけ出すのです。

 

あなたは、大量行動して、

たくさんの失敗から

何かを得ていますか?

 

P.S.

実は、織田さんがトリプルアクセルや

他の演技が完ぺきだったにもかかわらず、

1位でなく2位だった理由というのは、

最後の方のステップの途中で、

両膝がまっすぐ伸びた状態で尻餅を

つくという、なかなか見られないミス

をしてしまったからなのです。

バラエティーにたくさん出ているので

笑いも忘れていなかったようですね。(-_-;)

-パラダイムシフト, ブログ記事, マインドセット

Copyright© ビジネスを面白くする , 2018 All Rights Reserved.